So-net無料ブログ作成
検索選択

空は、今日も、青いか? [ReaderStoreの本]

石田 衣良さんの小説は一度も読んだことが無いのですが、R25というフリーペーパーに隔刊?で掲載されているエッセイ空は、今日も、青いか?」は以前から面白いなあと思っていました(もう一人のエッセイの著者である 高橋 秀実 さんもけっこう好きです)。ということで、ReaderStoreの新刊(何週か前ですが)の中から見つけた時、すぐに買ってしまいました。

このエッセイ集にはR25や日経新聞の夕刊等に2005年までに掲載されたものがまとめられているようです。以降の作品も「坂の下の湖」というタイトルで単行本化されているようですが、発行が昨年(2010年)10月なので文庫化や電子化はもっと先になると思います。それまで我慢かな...

私が通勤で利用している駅に置いてあるR25のスタンドは空になっていることも多く、石田 衣良さんのエッセイも毎回読めるわけではありません。R25世代の倍近い年齢なので、少し気恥ずかしい思いもあるのですが、見かけた時は遠慮無くゲットしています。

R25 2011.3.17 No.282 掲載の「空は、今日も、青いか?」第124回のタイトルは「正義のゲキリン」です。
「この国の成長がとまり、給料があがらなくなってから、ぼくたちはやけにおたがいに対して厳しくなっている。」「他者に対してもっと穏やかな目と広い心をもとう。」と書かれています。

少なくとも私は、他人に対して寛容でありたいと思っています。現代ビジネスマンの考え方としては甘いのかもしれませんが。

それでいいじゃないか。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

チャンツン

今まで石田さんのこのエッセイは9割がた賛成と思って読んでいましたが、今回は失望しました。
石田さんのここに書く物事の読み方はなかなか深かったり、多角的だったりで感心していたのですが、今回のは表面しか見ていない。
ものすごくガッカリしました。寛容さも大事だが、もっと深いところから考えないと。
詳細については、必要とあれば書きます。
by チャンツン (2011-04-20 23:47) 

福郎

チャンツン様 コメントありがとうございます。
私のブログにコメントをいただくいことはほとんど無いので、見逃しておりました。
よろしかったら詳細なご意見をお聞かせ願えないでしょうか。よろしくお願いいたします。

by 福郎 (2011-04-22 21:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。